ご本人・ご家族・スタッフが、第2の家族として「ともにあゆむ」介護施設です。

ご利用ガイド

HOME»   ご利用ガイド»   医療について

医療について



医療・健康管理について

介護スタッフは、入居者様の健康管理を常におこないます。
医師が定期的に(月2回以上)に往診し、必要な医療処置、処方をおこないます。
体調不良時や緊急の場合は、往診医または訪問看護師等に連絡を取り、指示を仰ぎます。
また状況に応じて、受診の付き 添いや救急搬送、入院等の手配をおこないます。
※ 治療の必要性は、医師・看護師、介護スタッフの判断によります。
※ 治療につきましては、入居者様本人の意思確認及び、家族様の合意を得るものといたします。
※ 定期的な通院は、ご家族様のご協力(送迎)をお願いします。
※ 終末期についても、ご希望に応じて対応させていただきます。

薬について

協力薬局が往診医の処方箋に基づき、お薬を安心・安全に服用して頂くために一元管理(調剤・一包化・配達・管理・ 服薬説明・薬情報の提供ほか)をおこないます。
このサービスは、介護保険上の「居宅療養管理指導」に該当します。薬局よりお薬代金及び居宅療養管理指導料の1割負担(月350円~1,400円)を請求いたします。
協力薬局が管理する薬棚より、薬を取り出し、配薬、服薬、服用の援助をいたします。
居宅療養管理指導は、介護を必要とし、通院が難しい高齢者に薬剤師が訪問し、服薬上の指導をおこない、計画的に薬剤の管理をするよう医師からの指示を受けた場合に適用が可能な介護保険上のサービスです。


ご利用ガイド
»ご入居について »介護サービスについて »医療について
»その他


お気軽にお問合せください メールによるお問い合わせ
TEL 0766-28-0085
9:00~18:00(土日祝 電話応対可能)



・お問い合せ     ・プライバシーポリシー     ・採用情報     ・サイトマップ